ページ

2009-02-10

1Password for iPhoneの画面


パスワード管理でiPhoneとMacで1Passwordを使っている。
iPhone版の方で起動した際の最初の画面と、下にあるタブの配置の編集をやっても再度起動したときに元に戻ってしまった。なぜなのか調べてみると1Passwordのフォーラムでやり方がわかったのでメモしておく。
全て(Logins,Wallet,Notes,Passwords)に一つ以上レコードがないとできないようだ。
Passwordsに1件も入っていなかったので登録してみると、編集したタブの配置が再度起動した時も保持されている。
ちなみにWalletは、Mac側からでしか編集できないので、iPhoneだけだとどうしようもない。
これでやっと起動画面から何気にAddを選択しなくて済む。
やれやれ。



以前は、Palm(Palm Pilot Pro)で最初のころはPasswordWallet、その後のPalm(Palm Vx,CLIE T650,T750,TH55)でSplashIDを使っていて、WindowsMobile(X01HT,Palm Treo750v)でもSplashIDを使い特に不満もなく使っていたのだが、SplashID自体が日本語に対応していなくて時々文字化けやフィールドの区切りが分からず混在する時もあったが、入れる文字により回避できていた。しかし、新しいバージョンになってから全然だめだったので古いまま使用していた。そんなときにiPhoneを手に入れてiPhoneでもSplashIDがあったので入れてみたがやはり同じだった。そこで、新しく探したら(探すまでもなかったが)1Passwordが無料だったので使用してみたら、すこぶるいい。なのでMac版も購入して管理に至る。

0 件のコメント :