ページ

2009-06-26

iPhone 3GSへ買い換え

iPhone 3Gで撮影。

iPhone 3GSで撮影。

予約なしで直接近くのソフトバンクショップへ行ったが32Gだけなし、16Gはあったがやめた。
仕方ないので他の店に行って32Gに買い換えた。ただ、黒しかなかった。
後で思ったが何も32Gにする必要もなかったかなぁと思ってしまった。
既報の通り見た目は3Gと変わらない、重さが2、3g増えたらしい、確かに若干重いが大差ない。
それよりも、動作がキビキビしててストレスを感じない。モッサリがなくなっている。これはいい!
ファームを3.0にアップしてからホームに戻るのもモッサリしてきたからアップするんじゃなかったとも思ったくらいだ。それが、アプリのロードも切替もパッパと替わる。いいねぇ。
ちょっともったいないくらいかもしれないけど。まあ自前じゃないからいいさ。
さて、家に帰って来て以前のを入れ替えないとね。
MMSのアドレスも登録済ましてあるので一度以前のを同期&バックアップして新しいのに移す。
容量が倍になったから半分空いた状態だ。そんなに入れるつもりはなかったが以前のはもう空きが少なくなっていた。
まずは普通に使える状態になった。しかし、脱獄できないのはちと不便だなぁ。
調べてみてもまだらしい。まあ仕方ないので普通に使います。

写真は、接写で撮ってみました。ちょっとブレたけどピントがオートフォーカスだ。これで、普通に携帯カメラとして使えるでしょう。

ただ、白いものを撮ろうとすると若干暗くなる。以下は以前のiPhoneを撮ってみたら暗い。
照明を当てるとさらに絞りが絞られるようで、いろいろ試してみないとわからないところだ。

0 件のコメント :